読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

so-net 0SIMとiPadminiで、自宅放置可能なSIMフリータブレットを作ろう

0SIMとiPadminiは相性抜群

f:id:mukyoyo_na_k:20160329012515j:plain

so-netの500MBまで料金0円の0SIMをipadmini4Cellularモデルように1枚契約しました。

パッケージはシンプルでカッコいいですね。

このSIMは使い道が非常に限定されるSIMながら、初期費用の3,000円以外月500MB未満の通信まではユニバーサルサービス料含めて無料という非常に優秀なSIM。

ですがスマホで利用するにはあまりにも容量が少ない。500MBを超過するのが目に見えています。スマホでの利用は爪に火をともす倹約生活を強いられるのは目に見えます。

ですがタブレットの場合は勝手が違います。SIMフリータブレットにつきまとう、持ちださなくちゃ!感を払拭できるメリットはかなり大きいですよ。

ネットで購入が確実

0SIMを購入するならネットでの購入が速くて確実です。

データSIMのみであればクレジットカードさえ用意しておけば、身分証明証は不要です。

購入時にSIMのサイズだけは間違えないようにしましょう。iPhoneやipadはnanoSIMと呼ばれる最も小さいサイズのSIMです。

サイズを間違えると再発行にお金がかかりますので注意してください。ハサミでカットできないことはありませんが、so-netのSIMカードは名目上貸出品です。よって解約時にSIMカードの返却が必要になります。

カードをカットした場合SIM再発行手数料と同じ額を請求されるかもしれないので、カットは自己責任で。

とはいえ、SIMサイズを間違えなければ大丈夫な問題です。

iPadmini4Cellularモデル­+0SIM

f:id:mukyoyo_na_k:20160329012554j:plain

普段自宅利用がほとんどで、持ち出しは出張や旅行など月に数回。

利用はGoogle Mapと移動中に読むキンドル本のDLがほとんど。

iPhone5sのバッテリー次第でAmazonミュージックも利用していましたが、0SIMに切り替えたので今は利用してません。

これまではDMMmobileのシェアプランのカードでしたが、月300MBも使わず持て余し気味だったので、0SIMの登場は渡りに船でしたね。

取扱説明書もシンプルで分かりやすく、プロファイル設定に困ることもありません。

DMMのプロファイルを削除してso-netに書き換えた直後は3GからLTEに切り替わらず、通信できなかったのですが、再起動で繋がるようになりました。

困ったら再起動、魔法のおまじないです。

使い勝手はどう?

利用シーンを想定してから購入したので、予想通りとても使いやすい!

0円SIMだから回線速度を絞ってることもありませんし、YouTubeだって余裕で見れちゃいます。

まあ、so-netも500MB超過してお金払ってもらいたいでしょうから、速度をケチケチする理由もありませんしね。

テザリングもできたのですが、PCにつなぐと容量を消耗してしまうので、ペアリングしただけで使っていません。本来そういう利用用途のSIMではありませんからね。

任意で低速通信に切り替える機能はありませんし、データ繰越もありませんがその辺りにケチつけるのも野暮でしょう。

500MB分のバンドルを毎月無料で恵んでくれる格安SIMというだけで、その0SIMは偉大なのです。乞食バンザイです。

docomo dTabならイニシャルコストも安い

docomoの販売店は契約数引き上げのために、抱き合わせタブレットをあちこちでばらまいていました。

iPadのセルラーモデルはもってなくても、docomoのdTabを持ってる人は結構な人数いそうです。また中古流通が供給過多ぎみのため、Amazonでも割と安く購入できるのがポイント。

0SIM使うためにdTabを購入するのはダメですが、格安SIMに使えるタブレットがほしい人は最も低コストで始められる組み合わせかと思います。

ただしdTabは過去WiFiモデルも存在していたので、購入時はSIMカードスロットがあるかしっかり確認してくださいね。

まとめ

f:id:mukyoyo_na_k:20160329012654j:plain

iPadmini4と組み合わせて使うと、持ち出さなくても損をしない、安心感のおかげでSIMフリータブレットとの付き合いも気楽なものに変わります。

月数百円でも使わない分の通信料金を払うモッタイナイに比べたら、100MB超過して支払うモッタイナイ感の方が精神衛生上遥かにマシだと思うのです。

このSIMは、500MBにとらわれず超過したら笑ってお金を支払える余裕のある人に使って欲しいですね。

1GBまでなら業界最安水準ですし、それくらいの気持ちでいるのが1番気楽です。