読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの服〜ユニクロで買えるオススメ服5選〜

俺がユニクロを気に入っている理由は、ほどほどに安くて頑丈なのと、
おしゃれじゃないけど、不潔感のない生活着として必要十分な性能を満たしているから。

今日は残念系ミニマリスト♂が選んだユニクロのオススメ服を5つ紹介します。

セレクトカラーは黒が基本

汚れが目立たないから、基本は黒を選んでいます。Tシャツはプリントや柄物は持っていません。乾燥機にかけても大丈夫な服が選択基準です。

プレミアムコットンTシャツ・クルーネック

f:id:mukyoyo_na_k:20141124223647j:plain

基本中の基本のクルーネックTシャツです。
質のいい綿を利用しているので、毎日の洗濯にも耐えてくれます。
生地は頑丈だが色落ちが早く、濃いグレーっぽくなる。
シャツとして機能を失う前に、色落ちで捨てられる予感の優等生タイプ

エアリズムボクサーブリーフ

パンツは不快に思う人もいるので写真はございません

今年の夏に導入したが、快適すぎ。
パンツは通気性が大事だと思い知らされた。
1着の値段が綿製より高いけど、速乾性や快適性を考えたら手放せない1着

ヒートテックタイツ

これも下着の部類なので写真はございません

ヒートテックタイツ超オススメ。
これから冬が厳しくなる中、ズボンの下に着込むだけで快適性が段違い。
今シーズンは極暖モデルもあるが、薄い素材の基本モデルがベストバイ。
俺のタイツは4シーズン目に突入するけど、機能も着心地も変化せず。
この高いコスパこそがユニクロの真髄。

オックスフォードシャツ

f:id:mukyoyo_na_k:20141124231245j:plain

ちょっと、よれていますが気にしないでください^^;

春から秋まではアウター、冬はインナーと大活躍のオックスフォードシャツ。

コンサートでトップスが黒指定でも使えるので、これも手放せない1着。

ユニクロの黒の宿命か、やはり色落ちが気になる。

現状真っ黒というより黒に限りなく近いグレー。

ボタンを外せばアウターになって、首元まで閉めたらドレッシーに演出できる万能シャツであることに変わりはない。

セルビッチ・レギュラーフィットジーンズ

f:id:mukyoyo_na_k:20141124225615j:plain

ユニクロのジーンズはセルビッチ以外買わないほうがいい。

このセルビッチは13.5ozタイプだが、現行はすこし薄くなった模様。

スリムフィットも悪くないが、個人的にはレギュラータイプがイチオシ。

10年履いたリーバイスと入れ替えだが、10年履けるのかは未知数。

まとめ

この記事で紹介した服は、ユニクロの中でもコストパフォーマンスに優れた良質な服ばかりです。ユニクロも最近は良質な服といい加減な服が混在してそれを見分けるのが難しくなっています。ミニマム生活の参考にしてもらえたら幸いです。