読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デジタルデトックスを効果的に取り入れてブログの質を保つ

f:id:mukyoyo_na_k:20150102235733j:plain

デジタルデトックスって言えて妙な言葉ですね。現代の世相をよく表している言葉だと思います。そして、そのデトックスされる情報を生み出している我々ブロガーこそ解毒が最も必要な存在なのかもしれません。

しかし、デトックスするにしても極端から極端へ振れずほどほどに情報から距離を置き、本来見るべき場所をしっかり見ることが大切です。

スポンサーリンク

ゆるいデジタルデトックス法

ネット情報を遮断してリラックスするのが本来の目的ですが、現代人にここまで浸透したネット情報を得ないことからくるストレスの方が逆に大きいと考えています。
家族や友人知人ともアプリケーションを介してコミュニケーションをする時代に、そこから離れることさえ難しいですね。

完全に電脳社会から隔絶された環境を作るという記事はビジネス系サイトにお任せして、俺が実践してるブロガー向けのデジタルデトックスを共有したいと思います

1.ブログを読まない

ブロガーは毎日当たり前のようにブログを更新して、情報をネットの世界に発信し続けています。大御所のブロガーが毎日更新をしているのを見ると、なんとなくそれに続いて毎日更新しなくては埋もれてしまうとか思って焦ってしまいがちです。

自分のペースを忘れないためにも、あえてブログを読まないという選択を持ってください。
これがブロガーにとって最も必要なデトックスだと考えています。

必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意
必ず結果がでるブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える"俺メディア"の極意

2.twitterを読まない

f:id:mukyoyo_na_k:20141030165710j:plain

知り合いのブロガーのtweetは気になるものです。彼らが何を考えているのか、どういうサイトを巡回しているのか、どのようなRT、etc…。

特にtwitterは呟きツールとして、結構な頻度で人のネガティブな感情が飛び交っています。それが悪いわけではありませんが、他人の感情は自分の感情に大きな影響を与えるものです。

情報過多の状態ではその感情を制御しきれないことも起こりえますので、他人の意見に「モヤモヤ」したならtwitterそっとじで深呼吸しましょう。

3.パソコンの電源を落として自分と愛機を休ませる

パソコンは一昔前ブルースクリーンという白旗をよく振っていました。しかし現代のパソコン代表のMacBookAirは、文句も言わずに電脳世界の橋渡しの役目を果たしています。俺の調子が悪くても、MacBookAirは絶好調なのでありとあらゆるネット情報をかき集めて表示してくれるのです。

ネット情報を画面から騒ぎ立てるパソコンをシャットダウンという形で黙らせて、ネット休みを作りましょう。日頃の感謝を込めて愛機を掃除するのもいいかもしれませんね。

http://www.mukyoyo.com/entry/2014/08/26/145504

4.スマホはいつも通り使う

連絡ツールとして必須のスマホはいつも通り使えばいいでしょう。twitterアプリやブラウザを起動させないよう注意しておけば大抵の情報は遮断できます。LINEやSMSを自分から使用せず、受信専門に徹することを心がけるとなお良いでしょう。

http://www.mukyoyo.com/entry/2014/09/05/233435

in/out どちらも過多にならないことがブログの質を保つ

ネットはインップット過多になりやすい傾向にあるかもしれません。逆にアウトプットは少ないか、「主語がでかい」系過多の両極端に見受けられます。やはり読了感が気持ちいいのはバランスが取れた優等生文章。

読み物としては極端な記事もいいですが、また読みたいと思うことはあまりありません。記事のバランス感を養うのは難しいですが、ある程度ブログ慣れしたら意識してみたらいかがでしょうか?

指先の知育シリーズ いつかはお片付け ~熱中出し入れBOX~
指先の知育シリーズ いつかはお片付け ~熱中出し入れBOX~

まとめ

人によっては長期間デジタルデトックスをすることもありますが、あまり極端な例を鵜呑みにしすぎず自分のライフスタイルに合った方法を模索しましょう。
極端から極端への飛躍は劇的な効果を生みますが、真ん中を経験しないため考えに余裕がなくなりその行動様式に固執してしまう危険性があります。

当然今回挙げた方法も全て取り入れる必要はありません。必要に応じて継ぎ接ぎしながら自分にあったデトックス方法を編み出してください。