読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IIJが3GBに増量!日本人5割が月900円で不自由なくスマホが持てる時代に

f:id:mukyoyo_na_k:20150310152143j:plain

IIJmioが4月1日より高速通信量の増量を発表しました。一番人気のミニマムスタートプランは2GBから3GBに!その他のプランも軒並み増量です。すでに契約している人も、4月から同じサービスを受けられます。安くても通信量がたくさん欲しいワガママな人も満足出来る内容になっています。これは迷わず買いですね!

改定内容

改定前 改定後 料金
ミニマムスタートプラン 2GB 3GB ¥900
ライトスタートプラン 4GB 5GB ¥1,520
ファミリーシェアプラン 7GB 10GB ¥2,560

SIM1枚ごとに1GB増量された具合になりますね。
特筆すべきは月900円3GBのミニマムスタートプランです。

スマホ利用は3GBあれば十分

MMD研究所の利用調査によると、日本人のスマートフォン利用者の約5割が通信量3GB未満であることが調査で分かっています。そうしてみると3GBが一つの基準といえます。今回のバンドルクーポン引き上げで、格安SIMには興味はあるけど通信量が心配で動けなかった人たちにも選びやすいサービスとなりました。

これから新生活でスマホの料金を節約したい人にとっては朗報ではないのでしょうか?

ガラケー2台持ちがしやすくなる

今まで3GB以上の契約を検討すると各社の最安プランと比較して割高な契約だったため、お得感が薄かったのですが今回の増量で通信メインの端末との相性がぐっと上昇しました。

キャリアのガラケーカケホーダイ+IIJミニマムスタートプラン900円では合計3,100円と普通にスマホを使う場合に比べて約半額に。通話しないならスマホ1台持ちにして、1,600円。3GBなので通常利用の範囲なら速度制限を気にする必要がないのは利用者にとって安心材料といえます。

2015年3月現在:選ぶならIIJmio

回線の品質、初速バースト機能、クーポンON/OFF、バンドル次月繰越に加えて月3GBの高速通信利用ができるIIJが現状最高の格安SIMです。

900円で半数の日本人が安心して使える格安SIM。まだの人はこの機会に乗り換えてみてはいかがでしょうか?