安い!UQmobileのau格安SIMがSMS付き月980円でお買い得

f:id:mukyoyo_na_k:20150227001056j:plain

格安SIMといえばドコモ回線が多いのですが、今回紹介するのはau系格安SIMのUQmobile。ドコモ系に比べるとまだまだマイナーなau格安SIMですが、au端末を再利用できるのでau利用者で格安SIMに乗り換えたい人などは安く乗り換えられます。

SMSコミコミ980円

高速通信2GBは格安SIM業界で今や当たり前。

しかしSMS(ショートメッセージサービス)が980円に含まれてるのでお買い得。セルスタンバイ回避、LINE承認に必要なSMSが基本利用料に含まれているのですから、ドコモ系の格安SIMよりも結果的に安く運用できます。

ドコモ系格安SIMより基地局が多いau自慢のプラチナバンドが利用できるとあれば、手持ちの端末次第では大化けするサービスですね。

プラチナバンドの強み

auのプラチナバンドは現状ドコモよりも広大なエリアを誇っています。プラチナバンドは障害物や建物に強い周波数なので、奥まった家やアパートに住んでいる人ほど繋がりやすさを実感できるはず。

とはいえ、ケースバイケースです。ビル街や建物の中はauのほうが繋がりやすいという話をよく聞くので、プラチナバンド基地局が多いことのメリットが発揮されているのでしょう。

auの白ロムは安い

auは通信規格がドコモと違うので、格安SIM用の端末として白ロムは不人気です。おかげでドコモで格安SIMを始めるよりもずっと安く高性能機が手に入る環境が整っています。

格安スマホの購入に注意

通信規格が特殊なので、市販の格安スマホは利用できない可能性があります。よく分からないようでしたら、auの白ロムを購入するか、UQmobileで用意されているスマホを同時購入してください。

個人的には割安で入手出来るauの白ロムを購入をお勧めします。

オススメなのは、iPhoneシリーズのSIMフリー機ですね。

iPhoneはiOS7以降は利用不可

iOS7以上のiPhone,iPadシリーズではデータ通信の利用ができないので注意してください。SIMフリーiPhoneでも利用できませんので、買わないように!本当に注意してください。

まとめ

月980円で2GBの高速通信とSMSがセットで利用できるUQmobile。au端末を余らせて困ってる人、割安なau白ロムで低予算に格安SIM生活を送りたい人には超オススメですね。

格安SIMも選択肢が増えてきましたねー。