BroadWiMAXのギガ放題とライトプランの違いを解説

f:id:mukyoyo_na_k:20170518001341p:plain

持ち運び可能で下り最大速度440Mbpsの高速通信が行えるモバイルWi-Fiルーターとして「WiMAX」があります。

WiMAXのサービスを提供しているプロバイダが数多くある中、Broad WiMAXは他社プロバイダよりも月額料金が安いことで有名です。

料金プランは主にギガ放題プランとライトプランの2種類があり、中でもギガ放題月額最安プランは契約者に人気のプランとなっています。

また通常Broad WiMAXで契約する際は18,857円の初期費用が発生しますが「WiMAXスタートキャンペーン」を適用すると無料になるメリットがあります。

ただし、このキャンペーンには適用条件があり誰もが利用できるわけではありません。

そこで今回は Broad WiMAXの料金プランの内容や契約するメリットについて説明していきます。

Broad WiMAXはMVNOの1つ

WiMAXはUQコミュニケーションズによって提供されているインターネット通信サービスのことで、WiMAXプロバイダはUQコミュニケーションズとMVNOの2つに分けられます。

MVNOとは、UQコミュニケーションズの回線を借りてWiMAXを提供しているプロバイダのことで、Broad WiMAXはMVNOに分類されます。

通信速度やサービスエリアなど、通信品質はどのプロバイダで契約しても違いはありません。

しかし数多く存在するMVNOは、集客を図るために独自でキャンペーンを行っているところが多いです。

キャンペーンで特に人気なのが高額キャッシュバックですが、Broad WiMAXでは月額料金割引のみ行っており、その安さは業界でもトップクラスです。

Broad WiMAXの料金プラン

Broad WiMAXではギガ放題プランとライトプランそれぞれに月額最安プランとベーシックプランを用意しており、計4種類の料金プランの中から自分に合ったプランを選ぶことができます。

その中でも、ギガ放題月額最安プランと月額最安プラン(ライトプラン)においては「WiMAXスタートキャンペーン」を行っており、下記の3つの特典でお得にWiMAX2+を契約することができるのです。

  • 初期費用18,857円が無料
  • 全機種代金が無料
  • 2台目の初期費用10,000円割引

契約する際に悩みの種となる初期費用が無料となるのは契約者にとっても大変ありがたいですね。

ではBroad WiMAXで契約した場合、どれくらいお得なのか料金プランの内容について紹介していきます。

ギガ放題プラン

ギガ放題プランは、月間に使用できるデータ通信量に上限がなく動画鑑賞や容量の大きいデータのやり取りなどインターネットをたっぷり行いたい人に向いているプランです。

Broad WiMAXのギガ放題プランには「ギガ放題月額最安プラン」と「ギガ放題ベーシックプラン」の2種類があり、この2つプランの利用料金を表にまとめると下記のようになります。

料金プラン 月額料金~3ヵ月目 月額料金4~25ヵ月目 初期費用 事務手数料 2年間の総額
月額最安プラン 2,726円 3,411円 0円 3,000円 105,077円
ベーシックプラン 3,695円 4,380円 0円 3,000円 110,445円

次に月額最安プランにキャンペーンを適用した場合にどのくらい安くなるのか、WiMAX本家であるUQコミュニケーションズのギガ放題プランの料金と比較してみましょう。

プロバイダ 月額料金~3ヵ月目 月額料金4~25ヵ月目 初期費用 事務手数料 2年間の総額
Broad WiMAX 2,726円 3,411円 0円 3,000円 86,220円
UQコミュニケーションズ 3,696円 4,380円 0円 3,000円 110,448円

するとBroad WiMAXの方がUQコミュニケーションズよりも約24,000円も安くなることが分かります。

もともとの月額料金が他社プロバイダよりも安いうえに、キャンペーンを適用すると初期費用まで無料になるので、キャッシュバックを行っているプロバイダにも劣らないほどのお得感がありますね。

ライトプラン

ライトプランはギガ放題とは違って月間に使用できるデータ通信量が7GBまでと決まっており、動画鑑賞のようなデータ容量の大きい通信を頻繁に行わない人に向いているプランです。

ライトプランもギガ放題プランと同様、「月額最安プラン」と「ベーシックプラン」があり、月額料金は下記の表の通りです。

料金プラン 月額料金 初期費用 事務手数料 2年間の総額
月額最安プラン 2,726円 0円 3,000円 90,007円
ベーシックプラン 3,695円 0円 3,000円 95,375円

やはりライトプランでも両プランの差額は約5000円しかありませんね。

また月額最安プランにキャンペーンを適用した場合の月額料金とUQコミュニケーションズの通常プランを比較するとギガ放題と同じく約24,000円安くなっています。

プロバイダ 月額料金 初期費用 事務手数料 2年間の総額
Broad WiMAX 2,726円 0円 3,000円 71,150円
UQコミュニケーションズ 3,696円 0円 3,000円 95,400円

ただし初期費用が無料となるキャンペーンは、適用するためにいくつかの条件があり、必ずしも適用されるわけではないので注意する必要があります。

キャンペーン適用の注意点

キャンペーンを適用するには下記の3つの条件があります。

  • Broad WiMAX公式サイト内のWebフォームから申し込む
  • 支払い方法をクレジットカード払いにする
  • 安心サポートプラスとMy Broadサポートの有料プションに加入する

クレジットカードを持っていない学生や新社会人など、これから契約する人の中には口座振替を希望する人もいるかもしれませんが、残念ながらキャンペーンを適用するにはクレジットカード払いしか選択肢がありません。

また有料オプションにおいて、月額550円の安心サポートプラスは初月から料金が発生しますが、月額907円のMy Broadサポートは最大2ヵ月無料となっています。

もしオプションが不要な場合、WiMAX端末到着後であれば解約することができますが、すぐに解約したとしても最低1ヵ月分のオプション料金は発生しますので注意して下さい。

ただ、安心サポートプラスの1ヶ月分の代金550円を払うのが嫌なためだけに、初期費用18,857円が0円になる特典をみすみす逃すのはもったいないです。

有料オプションはWiMAX契約時のみ加入可能となっており、解約後に再度加入したいと思ってもできませんのでよく考えてから手続きを行いましょう。

安心サポートプラス

安心サポートプラスは、水濡れや自然故障した場合に無料で修理が行うことができます。

通常、修理対応の場合は5,000円以上、交換対応の場合には19,000円を自己負担する必要がありますが、オプションに加入していれば支払う心配はいりません。

ただし紛失や盗難、落下や改造による部分破損、故意による故障においては保証対象外となります。

WiMAXの契約期間は2年間と長いので、その間の故障が心配な場合は引き続き加入するのもいいでしょう。

しかしWiMAX端末を普通に使っていれば簡単に故障することはないので、不要であればなるべく早めに解約しましょう。

My Broadサポート

My Broadサポートでは

  • PCサポートサービス
  • メールサービス
  • セキュリティソフト

を利用することができます。

PCサポートサービス

パソコンやタブレットなどの周辺機器において困った際に、電話や遠隔操作にて365日徹底サポートしてもらえるサービスです。

「アップデート方法が分からない」や「インターネットの調子が悪い」など気軽に相談することができます。

メールサービス

仕事とプライベートなどでメールを使い分けたい場合に大変便利です。

スパムフィルタやウィルスフィルタにも対応しているのでビジネス面でも安心して使用することができます。

セキュリティソフト

パソコンやAndroid端末専用の高機能セキュリティソフトで、パソコンに侵入するウィルスを監視したり、ウィルスを駆除したりすることができます。

初心者でも使いやすく簡単にセキュリティ対策ができるので安心です。

My Broadサポートは機械に弱い人やセキュリティを強化したい人にとっては助かるサービスですね。

もし解約したい場合でも2ヵ月間は無料なので、2ヵ月使用してから解約するのも良いのではないでしょうか。

WiMAX2+には3つの通信速度制限がある

WiMAX2+は、使用する際の注意点として速度制限があります。

特にギガ放題プランの場合、データ通信量が無制限なので何も心配せず思いきりインターネット通信を楽しめるイメージがあるかもしれません。

しかしデータ使用量を意識しながら使わないと、制限が適用されてデータ通信にストレスを感じてしまう可能性があるので、それを避けるためにも速度制限について押さえておくといいですね。

7GB制限

7GB制限とは、ライトプランを契約している場合に月間に使用したデータ通信量の合計が上限である7GBに達した際に適用される速度制限です。

一度速度制限が適用されると当月末まで通信速度が128kbpsへ低下し、制限後はほとんどデータ通信が行えない状態になります。

そのためデータ通信量をどのくらい消費しているのか確認しながらデータ通信を行うと制限にかかりにくいでしょう。

3日10GB制限

3日10GB制限とはギガ放題で契約している場合にかかる速度制限で、3日間に使用したデータ通信量の合計が10GBに達した際に適用されます。

速度制限が適用された場合、下り最大1Mbpsまで速度が低下しますが、WiMAX本家であるUQコミュニケーションズは公式サイトにて「制限後もYouTubeの標準画質が視聴できるレベル」を目安にサービスを提供することを公表しているので、制限後もストレスレスで使用することができます。

また制限時間帯においては翌日18時から翌々日2時までとしており、昼間は速度制限がない状態で使用できるのでユーザーにとってとても有利ですね。

10GBは動画鑑賞を行っても、超高画質で観ない限りすぐには消費されない容量なので、データ使用量さえきちんと把握しながら通信を行えば通信制限にかかることなくインターネットを楽しめるでしょう。

ハイスピードプラスエリアモードの7GB制限

通常WiMAXはハイスピードモードにてデータ通信を行っていますが、LTEオプション対応端末を使用している場合、通信モードをハイスピードプラスエリアモードに切り替えるだけで、より電波の届きやすいauの4G LTE回線を利用して通信を行えるメリットがあります。

しかしギガ放題プランで申し込みしていたとしても、ハイスピードプラスエリアモードでの使用可能なデータ通信量は7GBまでと決まっており、これを超えると当月末まで128kbpsへと速度が制限されます。

制限が適用されるとハイスピードモードのWiMAX回線に戻したとしても制限が解除されることがないので注意しなければなりません。

ただしハイスピードプラスエリアモードで7GBまで使用しておらず、ハイスピードモードに再度切り替えた場合は引き続き無制限にインターネット通信を行えます。

この制限においては、上手に使えば制限が適用されることはないのでそこまで心配する必要はないでしょう。

Broad WiMAXで契約するメリット

「ご満足保証」で別の通信サービスへ乗り換え可能

Broad WiMAXではWiMAXサービスに満足できないユーザー向けに「ご満足保証」というサービスを提供しています。

WiMAXを使用していると「思った以上に通信速度が遅い」や「使用するエリアの電波状況が悪い」などWiMAX通信において不満を感じることがあるかもしれません。

そのような場合に解約違約金0円でbroad光やYahoo!BB broadband、Broad LTEにいつでも乗り換えることができるのです。

さらに、ソフトバンクのポケットWi-Fiなど他社の通信サービスから乗り換えたいという場合にも、乗り換えが認められれば他社の解約違約金相当分を負担してくれます。

ただし他社のインターネット回線を開通させるために発生した初期費用や工事費においては負担されませんので注意しておきましょう。

WiMAXの利用期間は2年間と長いため、特に初めてWiMAXを使用する人にとっては通信品質などに不安があるかもしれませんが、Broad WiMAXであれば「ご満足保証」を利用できるので安心して契約できますね。

キャンペーンが無効となる可能性がない

独自キャンペーンを行っているプロバイダが多い中、人気の高額キャッシュバックキャンペーンを利用してWiMAX契約を検討している人は多いでしょう。

しかしどのプロバイダでもキャッシュバックを受け取る際には手続きが必要となっており、受け取り方法が比較的簡単なプロバイダから煩雑なプロバイダまであります。

ただ共通しているのは、手続きを忘れてしまうと特典が無効となりキャッシュバックを受け取ることができなくなるということです。

キャッシュバックキャンペーンを適用する場合、現金を受け取って初めてお得になるのですが、特典失効となっては意味がありませんよね。

一方、月額料金割引で安く契約できるBroad WiMAXの場合、キャンペーン特典を受け取るための手続きが不要なので損するリスクがありません。

手続きを忘れないようにスケジュール帳などでしっかり管理できる人であればキャッシュバック特典を選ぶのも良いかもしれませんが、手続きが不安や面倒という人は確実にお得になる月額料金割引をおすすめします。

まとめ

Broad WiMAXでは月額最安プランのギガ放題やライトプランでWiMAX2+を安く使用することができますが、18,857円と高額な初期費用が発生するのでキャッシュバックを行っているプロバイダと比較すると価格負けしてしまいます。

ただキャッシュバックを行うプロバイダの場合は月額料金が高めに設定されているため、受け取り忘れた場合は全くお得にならないというリスクがあります。

しかしBroad WiMAXの初期費用割引キャンペーンでは、求める条件さえクリアできればキャンペーンを適用して初期費用を無料にすることができるので、確実にお得にWiMAXを契約することができます。

そのため手続きが心配という人は月額料金が安いBroad WiMAXでの契約を検討してみてはいかかでしょう。