読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱毛クリニックの予約事情!人気すぎでサロンより予約が取りにくい?

f:id:mukyoyo_na_k:20150627232511j:plain

永久脱毛の効果があるとされる、医療用レーザー。出力が高いため、医師のいる病院でしか取り扱うことができない脱毛器です。

近年、男子女子とわず美意識の高まりから、脱毛が再注目されていて、脱毛サロン・クリニックともに価格にしのぎを削っています。昔は両わき15万といわれていたレーザー脱毛も、今では両わき3,400円で無制限施術が行えるクリニックまで登場しており、脱毛することが美容院と同じくらい気軽な時代になったと言えます。

というより、散髪し放題3,400円なんて美容院はありませんから、今や脱毛は美容院より安く通える時代というべきですね。

行列ができる美容クリニック

美容クリニックは脱毛サロンに比べると、店舗の数はとても少ないです。

美容とはいえ医師が在籍している「病院」ですから、責任者やスタッフを集めるのにもコストと時間が必要になります。大手の美容外科なら全国主要都市に店舗を出してるところもありますが、それでも全国十数店舗。一桁店舗でも頑張っている方です。脱毛大手ミュゼの189店舗と比較したらその差は10倍以上あります。

乗り換え組も増えつつある

脱毛サロンとクリニックでハッキリとした差が現れるのは、脱毛完了させるために受ける回数。サロンは実に18〜24回。クリニックはその3分の1の6〜8回。サロンは脱毛完了までに3年〜3年半が必要ですが、クリニックなら1年〜2年くらいになります。

当初脱毛サロンに通っていた人も脱毛完了までかかる期間が長いことがわかると、脱毛クリニックに乗り換えを検討する人がいます。予約が取りにくくてもです。

やはり回数が少なく済むことと、唯一永久脱毛を施術できることが選ばれる理由でしょう。

脱毛を目指すなら、徹底的にキレイに脱毛したくなるのが女心。結局最後は永久脱毛になってしまうようです。

最近は脱毛サロンからの乗り換え組も増えてきており、今後脱毛クリニックの予約はさらに取りにくくなることが予想されます。

部位によっては予約が取りにくい

美容クリニックでは部位によって予約の混み具合が違っていて、部位によっては予約が集中するようです。うちも6月上旬にクリニックで診察をうけてから、施術を受けるのに7月上旬と1ヶ月ほど待たされました。

ワキは人気部位で予約が取りにくくなっているようです。

まとめ

ひところは脱毛サロンの予約が取りにくいといわれていましたが、レーザーもお手頃に受けられるようになって、今は脱毛クリニックも予約が取りにくくなっています。

これから検討している人は、予約が取りやすくても時間のかかる脱毛サロンか、予約が取りにくくても短い時間で済むクリニックかをよく考えて検討してみてください。