脱毛したいけど忙しい主婦にオススメの脱毛サロンはどこ?

妻に母の日のプレゼントに

f:id:mukyoyo_na_k:20150426181532j:plain

仕事に家事に子育てに、毎日を駆けまわる我が家の奥様へささやかなプレゼント。女性のあこがれ脱毛で、せめてムダ毛の処理から開放されて余った時間で好きなことしてください。

と思って色々調べてみると、脱毛は1年がかりで通わないとその効果を実感できないらしい。お店によっては3年かかっても完了しないところも。これは、初めのお店選びがとても重要になりますね。

今回は妻を脱毛に通わせるために、脱毛サロン・クリニックをピックアップしてそのメリット・デメリットをリサーチしました。お金を払う立場として、かなり本気の下調べです。今回は以前のような体験ではなく、契約することを前提とした調査なのでパトロンは本気なのです。

受けるならレーザー脱毛?フラッシュ脱毛?

脱毛の種類は大きく分けて3種類

フラッシュ脱毛
レーザー脱毛
ニードル脱毛

それぞれにメリット・デメリットが存在しています。自分の毛の量や痛みに対する耐性を考慮して、自分にあった脱毛方法をしましょう。そういう意味で各サロンやクリニックが提供している脱毛体験コースは大切な判断基準です。

フラッシュ脱毛は安さとサロンの多さが魅力

3つの内痛みが最も少ない脱毛方法です。ニードル脱毛を経験した身からするとフラッシュ脱毛の痛みは耐えられないほどではないでしょう。というより、ニードル脱毛を経験すれば大抵の痛みには耐性がつきます。痛みが抑えられているだけ効果は低いので、超短期間で脱毛を完了させたい人・すぐに効果を実感したい人には物足りないかもしれません。

なお、フラッシュ脱毛は取り扱いサロンも多く、それだけ価格競争が激化しているサービスです。

100円で脱毛完了をうたうミュゼプラチナムは、100円で両ワキVラインを納得いくまで脱毛してくれるので学生にも人気ですね。両ワキだけ脱毛を希望の人は、ミュゼを選べば100円ポッキリで施術してくれますからかなりお買い得。最近の脱毛サロンはしつこい売り込みや営業はないので(経験者)、お試し感覚で通っても大丈夫です。

ニードル脱毛は効果は確実だけど痛い

最も痛いニードル脱毛。針を毛穴に刺して電気でバチッと毛根を焼くので、確実にどんな毛でも脱毛できる方法です。ただし痛いです。すごく痛いです。耐えられないわけじゃないけどすごく痛い。リサーチしてる本人が唇周りで泣きそうになった手前、嫁さんにニードルの痛みに耐えろとは言えない。今回は候補から外します。

施術費がフラッシュやレーザーとくらべて圧倒的に高額というのも理由です。
むしろこっちが大きな理由です。一部位終わらせるのに、レーザーなら全身脱毛できる金額が必要になります^^;

痛みが強いレーザー脱毛

痛みは強いものの、施術回数の少なさと効果が高いと言われるレーザー脱毛。白髪には反応しないというデメリットがあるものの、フラッシュ脱毛よりも出力が高いので即効性には期待できます。レーザー脱毛は医療行為となるので、医師のいるクリニックでしか扱いが許されていません。何かあった際にもスグに医師が対応してくれる安心感もレーザー脱毛のメリットですね。

しかし医師の専売特許になるので、価格は脱毛サロンに比べて割高になりがち。と思ってましたが、レーザー脱毛大手の湘南美容外科なら両ワキ4回施術で1,000円、無制限で3,400円とこちらも十分すぎるほど安い価格でコースを提供してくれてくれます。ミュゼの脱毛体験コースの100円程ではないにせよ、今やお小遣い価格でワキの脱毛が受けられる時代なんですね。

有名かつ評判のいい脱毛サロン・クリニックをピックアップ

現在妻と相談しつつ候補に上がっている脱毛サロン・クリニックをリスト化してみました

ミュゼ・プラチナム

勧誘がひどい、高額商品を売りつけられる美容業界のイメージを払拭した脱毛サロンのパイオニア・ミュゼ。100円脱毛が有名で、今や脱毛といえばミュゼと言われるくらいの知名度です。

脱毛に迷ったらここから始めてみたらいいかもしれません。脱毛といえばワキ脱毛で、初心者もそこから挑戦することが多いようです。痛みの感じ方は人それぞれ。施術の痛みに耐えられるかを知るためにも、ミュゼのワキ脱毛は押さえておきたいですね。

公式:美容脱毛サロン ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

脱毛を始めると、多くの人が全身脱毛までしてしまうようです。それなら最初から全身脱毛で始めましょうというのが脱毛ラボのコンセプト。特殊ジェルを利用した独自の脱毛法で1ヶ月に1回の脱毛にも対応しています。頭髪と眉以外の全身が施術範囲。月額10,778円(税込み)の月払いで、毎月最大2回、年間24回の施術が受けられます。4回で全身1回になるから、全身6回コースですね。1年間でトータル129,336円は、お世辞にも安い金額ではありませんが、ミュゼが同じ条件で全身脱毛した場合、6回コース239,400円になります。ほぼ倍の価格差です。

さらに今、脱毛ラボは初月0円キャンペーン中につきトータル118,558円。月払いなので、いつでも辞められるので安心です。とはいえ、お世辞にも安い金額ではないので、疑問があるなら無料カウンセリングで納得いくまで質問してみるといいですね。

全身脱毛としては飛び抜けて安いので脱毛ラボで全身脱毛しながら、処理の甘い箇所や濃い部分をレーザーやニードルで個別処理していくのが賢い使い方です。

全身脱毛革命脱毛ラボ

レーザー脱毛なら湘南美容外科クリニック

妻の希望がハイジニーナという点で、最有力候補はレーザー脱毛の美容クリニック。

湘南美容外科クリニックは年間66万人の施術実績の安心感と、割安な脱毛料金で評判のクリニックです。全国の主要都市に医院があるので通いやすいのも嬉しいポイント。

レーザーの痛みに耐えられるかどうかだけが心配なので、ミュゼでフラッシュ脱毛を体験してからレーザー脱毛を検討したいと思います。

今後の流れ

  1. ミュゼで脱毛の流れや施術の痛さなど、不安点を確認してくる
  2. 痛みが問題なければ湘南美容外科でレーザー脱毛をテストする
  3. レーザーが耐えられないなら、ミュゼで施術するか脱毛ラボの全身コースを検討する

妻は脱毛が初めてなのでハードルの高いレーザーではなく、フラッシュ脱毛のミュゼから体験してもらおうと思います。

脱毛に興味がある人も、初めは痛みの少ないフラッシュ脱毛から挑戦してみるといいかもしれません。

▼ミュゼの詳細はこちら▼
【ミュゼ】両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースがワンコイン100円☆