読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全身脱毛についての素朴な疑問Q&A〜メリット&デメリット

f:id:mukyoyo_na_k:20160930002541j:plain

脱毛をスタートする場合、「どうせならムダ毛のすべてをツルツルにしたい」と、全身脱毛を選ぶ方も多いですよね?

でも、全身脱毛をするのって大変そう……? どのくらいの期間がかかるのかな……?

などと、不安もたくさん!そのようなさまざまな不安や疑問について、Q&A形式でお答えします。

脱毛をする場合の進め方についての疑問

Q 全身脱毛ってどこからスタートすればいいの?

A 基本的には、ご希望の部位からスタートする事が可能です。

ただし、すべてを希望どおりに行っていたら、効率が悪くなりスムーズに施術が進まなかったり、時間がかかったりする場合があるので、優先順位と毛量を確認しながら処理を進めていきます。

「ここからスタート」という決まりはありません。エステティシャンに希望をしっかり伝えて相談してみてください。

Q 肌が弱いのでまずワキが終了してから、足や腕を行うことはできますか?

A もちろん、それぞれの部位から部分脱毛を行う事はできますよ。

ただし、長い期間がかかってしまうので、敏感肌の方はエステティシャンと相談しながら、途中から平行して施術する方法をおすすめすることもあります。

Q 部分脱毛(ビキニライン)だけを施術することは可能ですか?ツルツルになったりしませんか?

A 部分脱毛は、希望どおりの部位を行いますし、ビキニラインのように毛を一部残す場合なども、ショーツからはみ出ている部分のみや、好きな形に整える事も大丈夫です。

全身脱毛をする場合の期間についての疑問

Q 1回施術は一日で終わらせる事はできますか?

A 脱毛を終了するには、毛周期の関係で期間が必要です。それは人間の身体のしくみなので、どうすることもできないのです。

ただし、一回の施術時間を長くして、同時進行でいろんな部位を行うと、通う回数をできるだけ少なくすることは可能です。

しかし肌質や毛質などで希望に応じられないこともあります。

Q ワキ、足、うで、ビキニラインなど全身脱毛にはどのくらいの期間がかかりますか?

A 脱毛は毛周期があるので、終了までの期間がかかってしまうのは仕方がありません。

脱毛期間の目安として…

  • ワキ ⇒ 期間は1年半〜3年
  • ビキニライン ⇒ 期間は1年〜2年半
  • ひざ下 ⇒ 期間は1年半〜3年半
  • 腕 ⇒ 期間は1年半〜3年

このくらいは必要ですが、毛量や肌質を確認しながら、じょうずに平行して施術を行いますので、全ての期間を足したものではありません。

もちろん、処理が進むに連れて通う期間はどんどん少なくなります。

全身脱毛をする注意点

Q なぜ全身脱毛をすすめられるのですか?

A 決して無理にはおすすめする事はありませんが、毛周期の関係で一カ所づつ終了してから行うと、かなりの時間がかかってしまうのです。

そのため、希望部位がわかっている方には、平行処理の方がメリットが大きいのでおすすめすることがあるのです。

Q 全身脱毛の途中に自己処理をしても大丈夫ですか?

A フラッシュ脱毛やレーザー脱毛を行う際には、事前にムダ毛をカミソリでそった状態で行います。

そのため、カミソリを使用する程度であれば構いませんが、あまりにもひんぱんに行ったりしてしまうと、毛周期が狂う可能性や肌荒れを起こす事もあるので、できるかぎり最低限の自己処理にしましょう。

もちろん毛量も減ってくるので、自然と自己処理の回数が減ってきます。これは最大のメリットですよ。

ただし、毛抜きやワックス脱毛はムダ毛を根元から引き抜いてしまうため、光脱毛の効果がでなくなるので、絶対にやめるようにしてくださいね。

Q 全身脱毛中に日焼けしたらいけないのですか?

A 脱毛は熱を加えて処理を行いますし、光やレーザーは黒いもののみ反応するという働きがあります。

そのため日焼けをしてしまうと、肌が炎症を起こしてしまうので、落ち着くまでは施術ができなくなりますし、日焼けをした状態で脱毛をすると、肌そのものにダメージを与えてしまうので、大変なデメリットになってしまいます。