読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジバニャンVSコマさん 可愛いのはコマさんだ!

ウォッチ!今何時?

もうどこに行っても妖怪妖怪って、鬼太郎のあのオドロオドロしさはどこに行った?ってくらいファンシーな妖怪たちの織りなすハーモニー。

この作品ポケモン世代と同じように、妖怪ウォッチ世代を作り出すのでしょうか?
頭の片隅でそう思いつつ、子供のジバニャン連呼にうんざりするのだ。

かわいいのはコマさんでしょ?

かわいい妖怪がやってくる

我が家はテレビを持っていない。まあ、テレビの視聴環境はあるのだが、ほとんど見てない。
子供はそんなんお構いなしに妖怪ウォッチをプッシュしてくる。

教えてもいないのに磁場ジバうるさいから、とうとう自分でリサーチしてしまった。

もうだめ、コマさんにやられました。

コマさん、かわいいよコマさん。もんげーかわいい。

あの可愛さは反則です。わかりやすいくらいのステレオタイプ田舎者。スカレーターに乗るタイミングがつかめないって、お前は2歳児か!って突っ込みたくなった。

口癖のもんげーは「ものすごい」という意味らしいが、まあ可愛いこと可愛いこと。

ジバニャンといい、コマさんといい、あざとすぎるキャラ作りが清々しい。

ジバニャンVSコマさん

我が子はジバニャン推しだが、俺はコマさん推しだ。

ジバニャンは亜種が多すぎて同じに見えて仕方がないんだよね。武士、トゲ?いっぱいいるね。

でも「こまさん」は一匹だけだ。オンリーワンだ!…と思ってたら弟のこまじろうが存在してた。

恐怖のメダル転売

我が家が妖怪ウォッチを知ったきっかけは、近所のイオンで「妖怪メダル」なるものが発売されるとのことで、朝から行列を作っていたのを見かけたことからだ。

DSで遊んでる5歳くらいの子供に付き合わされて?赤ちゃんを抱えて並ぶ母親に同情すら覚えた。後で知ったが、オークションでとんでもない価格で転売されていたそうだ。

あれだけ並ばないと子供の手元にメダルが届かないのっておかしいだろと感じて、それ以来転売ヤーには不快感を持つようになった。

そして東京Suicaの「転売できねーだろ!」って罵声で憎悪が決定的になった。

本当に必要としてる子供にコマさんのメダルが届きますように…。

コマさん好きだけど。

必要としている子供に商品が届いて欲しいから大人の俺は絶対に買わない。我が子は、妖怪ウォッチ関連のおもちゃが軒並み6歳以上なので買い与えてはいない。というかLegoに夢中なので欲しがらないな。

映像で見るだけでお腹いっぱいです。動くコマさんに敵うコマさんなし。

Amazonプライムビデオで妖怪ウォッチが見れる

Amazonプライム契約者なら誰でも動画見放題のプライムビデオはネットで人気の動画配信サービスです。

日本版は、日本人のニーズに応えて邦画やテレビドラマ、そして妖怪ウォッチを始めとする人気アニメも続々配信されています。

特に妖怪ウォッチは最新話が素早く配信されているので、仕事や用事で見逃していても安心です。大好きなキャラが活躍する名エピソードを自由に何回でも視聴できるので、コマさんオールナイトだって楽しめちゃいます。

我が家はテレビを持っていない分、動画視聴サービスはヘビーに活用していますね。

プライム1ヶ月無料お試し期間で本当に必要かどうかをじっくり見極めてください。契約はその間にじっくり考えることをオススメします。