読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

レゴの片付けにレジカゴバック!片付け上手に育てたい父の浅知恵!

f:id:mukyoyo_na_k:20150218225324j:plain

子供のおもちゃで散らかるもの筆頭の「レゴブロック」は子供の知育には最高のおもちゃだけど、とにかく散らかってしょうがない。何回小さなブロックを踏んづけたことか。

片付けさせるにも、こうも毎日散らかされると言う側もゲンナリしてくる。ので、レゴ散乱防止のために色々考えてみて、レジカゴバックを使った簡単な散らかり防止対策を講じてみた。子供のレゴに困ってる人はお試しあれ。

スポンサーリンク

レゴで子供の成長を確認

長男のレゴデビューは3歳。車でも家でも作れる万能おもちゃを期待してレゴを購入。はじめは物体Xばかり量産していたが、今では車や飛行機などテーマに沿った作品をクリエーションしている。

六面体の双三角錐など、立体的な形も認識して形にできているので子供の成長や認知の発達は目を見張るものがある。

正解のない遊びだからこそ、子供なりの正解を導き出せるレゴはおもちゃの王様にふさわしい。

レゴは散らかる。例外はない

しかし親にとって頭の痛いのは、あたり一面レゴだらけになること。レゴバケツに入ってはいるものの、自分の欲しいパーツを探すためにひっくり返す→あたり一面に散らばる→蹴飛ばす→飛び散るが毎日のタスク。

片付けるにも散らばったパーツを部屋中から集めるので、手伝う親もめんどくさい。毎日何回も繰り返される無駄な片付けをなんとか減らしたいと考えた結果、レゴマットに行き着いた。

レゴマットで片付け上手

新米ママさんは知らない『LEGOに収納ケースは不要!』色別?テーブル?No No♡自由に遊ばせるべし| iemo[イエモ]

こちらのページは自作した人の紹介ですが、なかなかいい感じです。このマットの素晴らしさは、親になった人にしかわからんだろうなー。

初めて見たときは、前世からの運命を感じたくらいですからね。

とはいうものの、我が家はミシン何ぞない。だから買うしかない。

G.G.MAX おもちゃ 収納 マット 一石二鳥 便利グッズ T34-04 (特大サイズ, ピンク)
G.G.MAX おもちゃ 収納 マット 一石二鳥 便利グッズ T34-04 (特大サイズ, ピンク)

アマゾンで2,980円とお値段も良心的。いざポチるぞと思ったとき、捨てようと思ってたレジカゴバックのことを思い出す。これ、使えるんじゃね?

レジカゴバッグで代用してみた

f:id:mukyoyo_na_k:20150218225524j:plain

広く開く口・口を絞れば片付け時もこぼれない・持ち運びもラクラク

床一面に広げてプレイスペースにはできないが、バケツに比べたらパーツも探しやすくなり、床にブロックがぶちまけられることがなくなった。

f:id:mukyoyo_na_k:20150218225537j:plain

値段も300円程度の安物ながら、10kgのお米にも耐えられる作りなので耐久性も十分だ。何より捨てる予定だったバッグが我が家の悩みを解決してくれるお助けマンに転生したのだ。ありがたや〜。

良いものを持つのもいいことだが、満足度の高い利用方法を考えれば安いものも馬鹿にはできない。子供は片付けのストレスから、親は散らかされるストレスからたった300円で解放されたのです。こうかはばつぐんだ!

片付けや散らかされるストレスから解放されて、精神的に少しでも余裕ができる生活を目指したいですよね。

まとめ

子供は散らかす生き物です。一瞬で興味対象が変わって、目の前のものをほったらかして次の行動に映りますから片付けられるわけがない。シンプルだ、ミニマムだとはいってるが親がそうなだけであって子供には関係のない話。

ある程度自由に遊ばせたり、ものを与えてあげるのが親の責任だと思います。幸いうちの子供はレゴのご執心なので、旬の短いテレビキャラクタとは無縁の生活なのはありがたいことです。

もう少し大きくなったら友達付き合いのためにゲーム機は買ってあげようかとは思ってます。