読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽天モバイルを選んだ理由、選んで良かった所をレビュー!

f:id:mukyoyo_na_k:20150909190106j:plain

たくさんある格安SIMの中から選んだ楽天モバイル。

どうして選んだのか?何が決め手だったのかを、ユーザーとしてレビューします。

初めての格安SIM、何を選んだらいいのかわからない人に、楽天モバイルがどういう格安SIMなのかをお伝えできればなぁ、と思います。

格安SIMに乗り換えた動機

とにかく、キャリアの料金が高かった。端末代の月賦代金込で月々8000円です。妻もいるから毎月20,000円近い料金ですし、子どもが大きくなってスマホを欲しがったら毎月3万円!

給料が上がる保証のない時代に毎月2〜3万円の固定費。必要な出費とはいえ、毎月数万円を何年も払い続けるなんて馬鹿らしいと思ってました。

とにかくキャリアスマホは色々なプランを組まないと、割り引きサービスが適用されず、安くならないのです。

その中に通話し放題のプランがあるんですが、私はあまり通話はしません。どちらかというと無料通話アプリで済ませてしまうことが多い人間です。緊急時の電話以外使わない自分にとって、カケホーダイの高い料金を支払ってるのにかなり不満を持ってました。

そんな不満を感じている時にちょうど2年縛り(違約金なしで解約できる)が切れる月だったので、この際格安SIMにしてみようと思いました。

楽天モバイルを選んだ理由

楽天モバイルにした理由は、テレビやネットの広告が多く、格安スマホを検討した時に一番目についたのが理由です。

もちろん加入する前に料金も調べましたが、私は低速のベーシックプランと3.1GBプランで悩みましたが、どちらも非常にお安かったので、格安SIMはまずこれだなって直感的に感じました。

それ以外は特に他の格安スマホ会社より秀でてる部分はなかったんですが、楽天銀行も良く使ってますし、よくわからない格安スマホ会社にするなら楽天モバイルのほうが安心感があったので選んだのが大きいです。

格安SIMにとって会社への安心感って重要なポイントだと思います。

楽天モバイルを選んでよかったこと

楽天モバイルにして良かったのは端末とセットのプランで加入すると、初期設定がとても簡単だということ。

普通は自力で初期設定をしないといけないのですが、楽天モバイルの場合すでに初期設定はすんでいて、SIMカードを入れればOKっていう状態で郵送されてきます。

端末を買わない人には関係ないかもしれませんが、こういう細かいサービスは機械操作が苦手な主婦やお年寄りでも安心だと思います。

もう1点は、料金の安さですね。

端末とセット購入だと毎月1600円+端末分割払い金の支払いになってますが、それでも毎月3000円台で収まってしまいます。キャリアの月額8000円とくらべると半額以下、この料金はとても嬉しいです。

最近は格安スマホの中には、キャリアの最新端末に負けないくらいハイスペックなものから、1万円台のLINE・ネット用端末までたくさん発売されています。

もちろん、端末は自分で用意したり、使ってるものを流用すれば毎月の費用は通信費のみになります。

自分好みの端末と楽天モバイルを組み合わせられるのは、格安SIMの最大のメリットです。

月3,000円以上いっきに節約したいなら楽天モバイル

楽天モバイル公式ページはこちらから

▼楽天モバイルをもっと知りたい方は、こちらの記事もどうぞ▼
楽天モバイルの評判は?真価はスーパーポイントにあり!格安SIMは+αの時代に