WiMAX2+で契約したいおすすめプロバイダランキング!

モバイルWi-Fiの中でも、大容量高速通信が可能のWiMAX2+は契約しようと思うと、会社の数が多すぎて何を選べば良いのか分からなくなってしまいます。

本来WiMAXはUQモバイルと呼ばれる会社が回線を提供しているので、わざわざ別の会社で契約する必要は本来ありません。

ですが、他の会社を経由して契約することで、様々な割引や特典を受けることができます。実際多くのプロバイダーと呼ばれるWiMAXを提供する会社は、キャッシュバックや月額料金の大幅割引によりUQモバイルと直接契約するよりお得なプランを多数用意しているのです。

プロバイダを通して契約することで、月額4,380円という割高なモバイル回線を毎月3,000円台で使えるようになります。これだけで2年トータルで2~3万円の価格差が生まれますから、各社の割引やキャンペーンを上手に利用して賢くモバイルWi-Fiを契約しましょう。

今回そんな数あるWiMAX2+の中でも、特にオススメのプロバイダを3つに絞って紹介させていただきます。

プロバイダを通して契約するメリット

WiMAXは元締めでもUQモバイルもサービスを提供しているので、わざわざ他のプロバイダで契約する理由がわからない人もいるでしょう。

ですが、UQモバイルで契約するよりも、プロバイダを通して契約したほうがキャッシュバックが得られたり月額料金の大幅割引が受けられるのです。

WiMAXはどのプロバイダを利用してもエリアや端末に差は生まれないので、できるだけ安くお得に契約することが賢い契約方法だといえます。

プロバイダで契約するメリット 1. キャンペーン特典 2.月額料金が安い 3.端末保証・ポイントバックなど独自サービスが豊富

プロバイダ次第では年間2万円近い価格差が生まれることもあります。2年間でタブレット1台分変えてしまうくらいの差額ですから、会社選びはとても大切なのです。

プロバイダで契約するデメリット 1. 通信品質面はちょっとだけUQが上 2. 選べる端末に制限があることも

技術的な話になりますが、UQモバイルは他のプロバイダに回線を貸し出しています。最近流行りの格安SIMと同じ仕組です。

回線を借りているプロバイダの設備設備によっては、本体のUQモバイルに遅れを取ることも考えられます。体感上品質の差はほとんどありませんが、回線の仕組み上UQモバイルを上回ることはどうしてもできないのがプロバイダの苦しいところです。

とは言えここで紹介するおすすめのプロバイダなら、98%か100%か?の違いですので気にする必要はほとんどどありませんが。

2年間に3万円以上のコストを払ってでも100%の品質を担保したいならUQですが、誤差として割り切れる人ならプロバイダを選ぶ方が圧倒的にお買い得です。

現在本体のUQWiMAXも含めて、たくさんのキャンペーンが展開されていますので、自分にとって一番のWiMAXを見つけてください。

簡単なおさらい

WiMAXは残念ながら速度容量無制限のサービスではありません。

限りある電波をすべてのユーザーが等しく使えるように、3日3GBを超えるユーザーには速度制限を超過日翌日12時から24時間お願いしています。

ですが他のモバイル回線が128~200kbpsという厳しい速度制限を課すのに対し、WiMAXは実測で7Mbpsの速度を保証してくれているのです。

7Mbpsといえば映画配信サービスやアプリのダウンロードも可能な実用速度なのです。

一昔前のADSLよりよっぽど速く、人によっては速度制限に気づかない人もいるくらいですからね。

固定回線の代替に選択される人も多く、専用のホームルーターも端末があるところに、WiMAXがたっぷり使えるモバイルWi-Fiであることをうかがい知ることができます。

WiMAXといえども千差万別

WiMAXほどプロバイダー間の価格やキャンペーンの違いがはっきりした通信サービスは他にありません。

選び方1つ間違えると、大きな損をすることにもなるでしょう。単純に安いから良い、キャッシュバックが高額だから良い、ではありません。自分の日常生活や環境にあったサービスを選ぶことが重要なのです。

キャシュバック・キャッシュバックまたは割引・月額割引 以上3つそれぞれオススメのプロバイダを紹介します。

キャッシュバックのオススメ!とくとくBB

こんな人におすすめ

  • キャッシュバック申請を忘れない自信がある人
  • 手続きに不備があっても自分で立て直せる人
  • もらい損ねても諦められる人

おすすめできない人

  • 手続きが不安
  • 忙しくて忘れそう
  • もらい損ねたら悔しくて落ち込みそうな人

キャッシュバックの数字では業界最大級のキャンペーンを常に展開している、とくとくBBのWiMAX。実質価格で最もお買い得に使うなら、このプロバイダが一番です。

ですが、これはあくまで実質価格での話。キャッシュバック系プロバイダのデメリットで受け取り忘れによる権利失効が存在します。

とくとくBBも例に漏れず、受け取り忘れが発生しやすいプロバイダですので、その点だけは注意して契約してください。

キャッシュバックが無いと、とくとくBBはただの割高なWiMAX2+になってしまいますよ。

とくとくBBの場合11ヶ月後にGMOが発行したメールアドレスに確認のメールが送信されて、それを返信することで12ヶ月後にキャッシュバックがもらえる仕組みです。

メールのパスワード等を紛失してしまった場合、受け取りが非常に困難になってしまいます。

そんな時も慌てず自分で対応しないといけません。

少しでも不安があるなら、多少割引率が下がっても別の安心して使えるサービスを選ぶことをオススメします。

ここまで私が言うのは、私自身がとくとくBBでキャッシュバック申請の失敗未遂をした経験があるからです。

ですがとくとくBBのキャッシュバックはとても魅力的で、結果WiMAXを最安値で運用できます。申請を忘れない自信のある人はとくとくBBがもっともおすすめです!

月額料金:3,609円 ギガ放題4,263円
キャッシュバック:36,000円 事務手数料:3,000円
支払い方法:クレジットカード
キャッシュバック申請方法:利用開始月から計算して12ヶ月目に支払い。契約後11ヶ月目にGMOとくとくBBが発行するメールアドレスに申請メールが届きますので銀行口座を登録してください。メール送信日の翌月末までに手続きが完了しないと権利失効となります。忘れないようにスマホのスケジュール帳に登録しておくことをオススメします。

割引・キャッシュバックが選べる BIGLOBE

こんな人におすすめ

  • 簡単な手続きでキャッシュバックがほしい
  • 初めから月額割引されてる状態で利用したい
  • 自宅固定回線のプロバイダがBIGLOBE

おすすめできない人

  • 最安値で使いたい
  • 1年以上もキャッシュバックが待てない
  • 端末は自由に選びたい

インターネットプロバイダ老舗BIGLOBEが提供するWiMAX2+です。BIGLOBEとプロバイダ契約している場合、毎月の月額料金に割引が受けられるのが特徴です。

通常時のキャッシュバック額はとくとくBBに大きく水を開けられていますが、簡単な手続きで確実にキャッシュバックを受け取れるのが最大のメリットといえます。

金額が少ないのですが、指定のアンケートに答えれば確実にキャッシュバックが受け取る事ができます。

お金の支払も振替払出証書なので、受け取りも安心ですね。

ただし便利な半面、23ヶ月以内の解約には別途20,000円という重いペナルティがありますので、電波が届かない場所に転居した場合身動きが取れなくなることも。

キャッシュバック分の違約金がなければ、イチ押しのプロバイダなんですけどね~。

月額料金:3,609円 ギガ放題4,263円
BIGLOBE契約者:3,109円 ギガ放題4,180円
キャッシュバック:36,000円
事務手数料:3,000円
支払い方法:クレジットカード
キャッシュバック申請方法:利用開始月から計算して12ヶ月目に支払い。契約後11ヶ月目にGMOとくとくBBが発行するメールアドレスに申請メールが届きますので銀行口座を登録してください。メール送信日の翌月末までに手続きが完了しないと権利失効となります。

最新端末が0円 so-netモバイル

こんな人におすすめ

  • 月額料金の割引がほしい
  • キャッシュバックもほしい
  • 最新端末が使いたい

おすすめできない人

  • 最安値で使いたい
  • メール設定などパソコンのことがよくわからない
  • キャッシュバック手続きができるか不安

キャッシュバック価格で言えばとくとくBBには一歩及びませんが、最新の端末を選べるのにキャッシュバックが高い点が評価できるプロバイダです。

加えて月額利用料金も3ヶ月目以降3,980円で利用できるので、実質的な割引価格はキャッシュバック3万円分に相当するなど、見た目以上にお得なプロバイダだといえます。

経営母体がソニー関連企業である点も安心材料ですね。

ですがキャッシュバック支払いの手続きが、専用アドレスの設定をしないとできないためパソコンが苦手な人は大変かもしれません。

月額料金:3,495円 ギガ放題3,980円
特徴:月額料金も安く、キャッシュバックも高め
事務手数料:3,000円 端末代0円
支払い方法:クレジットカード・銀行口座
特典:25,000円キャッシュバック

プロバイダ老舗の@Nifty WiMAX2+

こんな人におすすめ

  • 6ヶ月利用でキャッシュバックの権利が発生
  • 9ヶ月目にキャッシュバックが受け取れる
  • 口座不備の振込ミスにも対応してくれる

おすすめできない人

  • 端末は0円でつかいたい
  • 月額最安値がいい

ネットプロバイダ老舗のniftyが手掛けるWiMAX。

キャッシュバック、月額料金ともにライバルに負けますが、9ヶ月目で振り込まれるキャッシュバックのスピードが最大のメリットのプロバイダです。

ライバルが1年以上キャッシュバックまで待たなくてはいけないのに対し、@Niftyなら8ヶ月目で申請手続きできて、最短9ヶ月目にキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックが少なめな分、振込スピードを重視しているのユニークなプロバイダだといえますね。

1年後に引っ越しやイベントが控えていて、受け取り対応できない人向けですね。

月額料金:3,420円 ギガ放題4,100円
特徴:キャッシュバック振込が9ヶ月
事務手数料:3,000円 端末代1円~
支払い方法:クレジットカード・銀行口座

月額料金最安 BroadWiMAX

こんな人におすすめ

  • 実質価格は信用できない
  • 面倒な手続きなしに確実に安く使いたい
  • 将来引っ越す予定がある

おすすめできない人

  • キャッシュバックを確実に受け取れる
  • 転居の予定はなし

BroadWiMAXはギガ放題付きプランが月額料金3,540円で利用できるのが特徴のWiMAXです。

他のキャッシュバック系プロバイダと比較すると、割引率は低いものの面倒な手続き一切なしに最大率の値引きが受けられます。

初月から手続きなしで確実に割引される強みは、とくとくBBやBIGLOBEには無い強みです。

実質価格による実態のない割引額ではなく月額割引は、待機期間の不安や苛々とも無縁です。

いつメールが来るのか、振込用紙が届くのかでヤキモキせずにいられます。

また、BroadWiMAXの最大のメリットは、ご満足保証サービスと呼ばれる乗換解約金無料サービスにあります。

このサービスは関係会社内のモバイルWi-Fiへ、自己都合であっても無料で乗換ができるプランで他のプロバイダにはない特徴とも言えます。

転居で電波状況が変わってしまい、満足にWiMAXが利用できなくなりました。

通常なら契約満了まで使えないWi-Fiにお金を払い続けるか、違約金を支払って解約するしかありません。

どちらもユーザーとして最悪の体験になるでしょう。

ですがBroadWiMAXなら違約金なしで繋がるサービスへ乗換えることで、無駄なお金を支払わずスムーズにモバイルWi-Fiの環境を移行することができます。

実際このようなサービスの良さはお金や割引率には現れません。

もちろん何事も無く契約が満了すればそれに越したことはありません。

しかし本当の安心感はお金ではなくて、こういう小さいながらもユーザー体験に直結するサービスにこそ本質が現れると私は考えています。

キャッシュバックや煩雑な手続きよりも、シンプルな手続きで長期間利用の不安を払拭してくれるサービスを私はオススメします。

実際とくとくBBで失敗しかけ、キャッシュバックのリスクを知りました。

今は目先の安さより長期的な安心感をとってBroadWiMAXを利用しています。

もちろんキャッシュバックは今でも魅力です。

金額を見るたびに自分の利用しているWiMAXの価格と比べてしまいます。

ですが、環境が変わった時のフットワークの軽さ、何より安い月額料金が一律料金であることの安心感も悪いものではありませんよ。

月額料金:2,856円 ギガ放題3,540円
特徴:月額最安値 事務手数料:18,857円 クレカ払いで0円
支払い方法:クレジットカード・銀行口座
特典1:ご満足保証(同社の他サービスへの乗換による違約金0円サービス)飽きた思ってたのと違ったなど、自己都合でもOK 特典2:初月から月額料金最安値で利用可能