WiMAX・ポケットWi-Fiのキャッシュバックプロバイダおすすめ5社!

WiMAXやポケットWiFiを契約するともらえる現金キャッシュバックは、ポケットWiFiのプロバイダ選びの中でもとりわけ人気のキャンペーンです。

契約ページに踊る30,000円の文字と、実際に現金として受け取れるインパクトは他のキャンペーンに比べても魅力的に映りますからね。

実際キャッシュバックキャンペーンは受け取りの手続きさえ間違えなければ、最も安くモバイルWiFiを契約できる方法の一つです。

しかしキャッシュバックと言ってもプロバイダによって金額には大きなばらつきがあります。

この記事はキャッシュバックがもらえるWiMAXやポケットWiFiのプロバイダを金額と受け取りやすさ2つのカテゴリーにまとめて紹介しています。

業界最大の現金バックを選ぶか、受け取り安さを選ぶか参考にしてください。

ポケットWi-Fiのキャッシュバック比較!

モバイルルーターの契約を条件にキャッシュバックを提供しているプロバイダの多くはWiMAX2+です。

以下はWiMAXの中でも代表的な、キャッシュバック額が多いプロバイダと、受け取りが容易なプロバイダの比較表です。

キャッシュバックが高い会社 キャッシュバック額 2年総額
GMOとくとくBB 32,100円 75,204円
3WiMAX 28,000円 77,650円
受け取りやすい会社 キャッシュバック額 2年総額
So-net WiMAX 20,000 77,550円
BIGLOBE WiMAX 15,000円 78,550円
UQWiMAX 10,000 93,204円

2年総額は24ヶ月の月額料金+事務手数料-キャッシュバックの金額となります。

GMOとくとくBBが最高額のキャッシュバックを提供しているため、2年総額料金が最も安くなっていますが、2年間の総額で比べると、キャッシュバックほど価格に開きがないことがわかります。

これはプロバイダによってキャッシュバック+月額料金割引など、独自のサービスを提供しているからです。

とはいえ、GMOとくとくBBがキャッシュバックも2年総額料金もダントツであることに変わりはありません。

まとまったキャッシュバック金額が欲しい人や、とにかく安さを追求するならGMOとくとくBBが最もおすすめのプロバイダとなります。

高額キャッシュバックのプロバイダ

2社の高額キャッシュバックプロバイダを解説します。

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBBは、業界最高金額のキャッシュバックを武器に圧倒的な知名度を誇るWiMAX界のリーディングカンパニーです。

他社は高くて精々20,000円台のところを、GMOとくとくBBだけは平均30,000円のキャッシュバックを提供してくれます。さらに決算期は金額が上乗せされることが多いので、とにかく高額キャッシュバックが欲しい人はGMOとくとくBBを選ぶのが正解です。

ただし最大キャッシュバック額を受け取るためには、特定の機種しか選べない点に注意してください。

なおGMOとくとくBB、2年契約を条件にキャッシュバックを提供しているため、早期解約者は通常の違約金19,000円に5,000円を上乗せして解約料を徴収されることになります。 これはキャッシュバックの持ち逃げ対策ですので、2年間しっかり使う予定の人には無関係なペナルティです。

GMOとくとくBBはいつでも最安値級

GMOとくとくBBはキャッシュバックが高値で安定しており、業界最安値を維持し続けています。

キャンペーンはいつまでも続かないと煽るところもありますが、何年も続いているキャンペーンですので、明日突然終了する心配はありません。

しかしキャッシュバック額は毎月変動するので30,000円を超えている今の内の申込がおすすめです。

3WiMAX

3WiMAXはGMOとくとくBBに次ぐ28,000円のキャッシュバックを提供しています。

2年総額もGMOとくとくBBより2,000円ほど高いだけで、1ヶ月の差額はわずか100円です。

しかもGMOとくとくBBは最新端末を選ぶとキャッシュバックが低くなるため、最新機種を選んでもキャッシュバック額がわからない3WiMAXのほうが安くなることもあります。

ただし選べる端末は少なく、2017年秋現在W04/Triprouter/L01の3機種のみとなります。

機種はそれぞれ、モバイルルーター、USBスティックタイプ、据え置きルーターの3種類です。端末はいずれもその時期の最新モデルがラインナップされているので、スペックを落とさないとキャッシュバックを満額もらえないGMOとくとくBBより端末面では良心的かもしれません。

キャッシュバックを受け取りやすいプロバイダ

So-net WiMAX

So-netWiMAXはキャッシュバック額は20,000円とGMOとくとくBBと比べて控えめですが、GMOとくとくBBがキャッシュバック受け取りまで13ヶ月間必要ですが、So-netWiMAXなら9ヶ月の待ち時間で受け取れます。

またキャッシュバック額は控えめですが、月額料金がその分割り引かれていることから2年間の総額はGMOとくとくBBと比較して2,000円程度しか違いがありません。

またSo-netWiMAXは自分の好みに合わせて、月額料金割引とキャッシュバック2つのキャンペーンを選ぶことができる点もSo-netの利点だといえます。9ヶ月間もキャッシュバックを待てない人、単純に月額料金を安くしたい人は現金還元よりも直接割引のほうが受取ミスもないのでおすすめです。

Biglobe WiMAX

15,000円の金額はGMOとくとくBBの半額程度ですが、契約時にアンケートに回答することだけが条件ですので、他社と比べても受け取り手順がシンプルです。

またBIGLOBEのマイページでキャッシュバック申込状況を確認できることから、メールのやり取りのみで進捗が確認できないGMOとくとくBBと比較してもユーザーに優しい仕様となっています。

UQWiMAX

キャッシュバックの受け取りやすさという指標だけなら、UQWiMAXがナンバー1です。

キャッシュバックがお釣りの出ないJCBギフトカードという点は残念ですが、契約の翌々月には手元に届く受け取りスピードは、13ヶ月のGMOとくとくBBより約1年早い計算になります。

手続きも契約とほぼ同時に完了するので、受取損ないのリスクはほぼ0といってもいいですね。

プロバイダにとってキャッシュバックを高額にするということは、短期解約による損失を防ぐためにもユーザーに長期間契約してもらわないといけないのです。

最悪違約金を5万円以上の超高額設定にする方法もありますが、違約金5万円だとキャッシュバックを持ち逃げの抑止力にはなるものの、普通に契約を考えている一般ユーザーまで尻込みしてしまう金額です。

結局待機期間を引き伸ばすしか方法がないということです。

その点UQWiMAXはキャッシュバック額を3,000~10,000円に抑えることで、キャッシュバックの待機期間を極力減らして、金額は低くても確実にキャッシュバックが欲しい人に焦点を絞りました。

また、WiMAXの本家卸元ということで、安心感の高さからUQWiMAXを指名契約するユーザーも少なくありませんので、そういったUQ一択の人に少しでもお得と感じてもらうためのキャンペーンと考えたらいいかもしれませんね。

逆にGMOとくとくBBやSo-netと比較している人にはUQWiMAXは月額料金も高く、キャッシュバックも低いプロバイダとなりますのであまり魅力を感じることがないかもしれません。

短期間のキャッシュバックが受け取れる、というよりプロパー価格のUQWiMAXが若干安くなること。そこに魅力を感じるかどうかが選ぶ理由ですね。

キャッシュバックキャンペーンの落とし穴

キャッシュバックキャンペーン最大の落とし穴は、キャッシュバック受け取りにタイムラグが存在すること、キャッシュバック受け取りのための手続きに専用のメールアドレスを利用する。この2点につきます。

タイムラグは最短2ヶ月から13ヶ月以上と大きな開きがありますが、ほぼすべてのプロバイダが1年前後時間を必要とします。

またキャッシュバック受け取りのためには、各プロバイダが契約時に付与してくれるメールアドレスに送られる手続きメールを、所定の期間内に正しい書式で返信することが必要です。

GMOとくとくBBのように間違っていてもアナウンスがもらえないプロバイダもあるので、実際に手続きが完了するまで結構ドキドキ待たされることにもなります。

特に注意したいのは受取損なったときのダメージが大きいことです。

高額キャッシュバックは割引原資を限界まで現金に投入していますから、月額料金からの割引は低い傾向にあります。すなわち受取損なったとき、手元に残るのは本来3,000円台で使えていたのに、4,000円台の割高なモバイルWiFiルーターになってしまうのです。

キャッシュバック額がいくら高くても貰わなければ、契約当初の料金シミュレーションも絵に描いた餅です。

自分に受け取る自信があるのか?ないようならUQWiMAXのように極短期間の10,000円のキャッシュバックで我慢するのか?

どこに評価軸を置くかによってキャッシュバックの選び方が変わってきます。

確実性を求めるなら、確実に安くなる月額割引タイプのキャンペーンとなりますが。キャッシュバックにはどうしても負けますが、値引率も悪くありませんし何より手続きも待機期間も必要ないので管理面でも精神面でも楽ちんです。

当サイトおすすめのポケットWi-Fi

まとめ