自宅でセルフ脱毛!おすすめのブラジリアンワックスと注意点

ブラジリアンワックスで脱毛がしたい!

鼻毛脱毛ができるブラジリアンワックスが有名になったおかげで、脱毛の選択肢としてブラジリアンワックスが広く知られるようになりました。

欧米では以前から家庭でも行う一般的な脱毛方法になっていて、水着になる機会の多いブラジル人女性がアンダーヘア脱毛に使っていたことからブラジリアンワックスと呼ばれています。

ブラジリアンワックスは脱毛といっても、正確に言えば除毛です。

毛根にダメージを与えることはできません。

しかし、毛根から消すレーザーやフラッシュによる脱毛は完了までに時間がかかるため「明日海に行くのに!」という時には間に合いませんよね。

その点、ブラジリアンワックスは短時間で広範囲をごっそり抜き去ることができます。

カミソリのように「夕方からまた生えてきた…」ということもなく、急に決まった海などのイベントにも間に合うので、選択肢として持っておくと便利です。

ブラジリアンワックスは家で安全に使えるため、おすすめの市販品を詳しく見てみましょう。

ブラジリアンワックスの選び方

ブラジリアンワックスにはいくつかの種類があります。

それぞれ適した部位や使い方が異なっているため、商品選びのときは情報をよく読むようにしましょう。

組み合わせて使えば、全身を素早く綺麗に除毛できます。

ソフトタイプとハードタイプの2種類がある

ブラジリアンワックスは主にソフトタイプとハードタイプに分けられます。

ソフトタイプは薄く塗り伸ばしてからシートを貼りつけて、シートを剥がすことで脱毛するタイプです。

ハードタイプはやや厚めに塗り伸ばしたあと、ワックス自体が固まるため、ワックスを剥がせば脱毛できます。

また、ソフトタイプは水で洗い流すことができますが、ハードタイプは落としにくいため、広範囲をセルフで行うのはやや面倒でしょう。

腕や足の脱毛にはソフトワックス

ソフトワックスの中にも水性と油性があります。

水性は完全に固まりきることはないため、間違って抜きたくない毛に塗ってしまった場合でも洗い流しやすく、肌への負担も少ないです。

油性は粘着力が高く、毛を抜きやすい分、肌への負担も少しあります。

いずれにしてもソフトワックスは塗り伸ばしがしやすいことがメリットであるため、足や腕などの広範囲を脱毛したいときにおすすめです。

脇やVIOの脱毛にはハードワックス

ハードワックスは油性で、固形になっているものを溶かして使います。

サロンだと専用ウォーマーを使いますが、市販品は電子レンジで溶かせるようになっているので心配いりません。

粘着力は非常に強く、剛毛や短い毛でもしっかり抜けるのが特徴です。

そのため、毛が強く範囲が狭い脇やVIOに向いています。

おすすめのブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは肌に塗ってから剥がすため、肌にはそれなりに負荷がかかります。

そのため、肌の弱い人は思わぬトラブルを引き起こす可能性も。

剥がす負荷以外の影響が少ない無添加処方で、しっかりとした販売実績をもつ商品がおすすめです。

ブラビアンカシュガーワックス

ブラビアンカシュガーワックスは水溶性のソフトタイプです。

主成分は植物性の水飴とハチミツで、その他水溶性コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタと同様の効果が得られるバイオアンテージ作用成分を配合。

脱毛しながら保湿し、肌のダメージを軽減するつくりになっています。

日本製というのも安心感があります。

ただし、肌に優しいつくりではありますが、顔には使用できません。

抜くときの痛みもそれなりにあります。

デリケートゾーンや脇などの太い毛というより、比較的細めの毛が多い腕や足などの広範囲向きです。

ANGELICA

ブラジリアンワックスの専門サロンによる日本製の無添加商品です。

首から下の全てで使えるソフトワックスで、うなじの細かな毛もしっかり処理してくれます。

原材料はハチミツ、レモン、砂糖のみで、いずれも国内メーカーのものを使っています。

購入後のサポート体制もしっかりしており、フリーダイヤルのサポート専門ダイヤルがあるため、肌質のトラブルやケア方法を相談できます。

その他、スターターキットについてくるイラスト付きの詳細説明書、Youtubeで閲覧ができる部位別の脱毛のコツ動画があり、とても親切です。

ベイビーワックス

専門サロン監修の、100%天然成分でつくられたブラジリアンワックスです。

製造も日本国内の化粧品会社で、成分を含めて純国産。スターターキットは初めてで失敗してしまうことも考慮して、350gの大容量に加え、消耗品のペーパーやスパチュラもたっぷりついてきます。

ベビーパウダー付きなのも嬉しいところ。

その他、すべすべ感が持続するアフターワックスローションや、脱毛後の炎症を避けるためのアフターワキシングジェルなども販売されています。

コスパの良いおすすめのブラジリアンワックス

次はコスパの良さでおすすめしたい商品をご紹介します。

安いものは海外製品が多く、不安に思う人もいるでしょう。

とはいえ、間違った使い方さえしなければ綺麗に除毛してくれますし、海外の人たちも愛用しているため肌への負荷もそこまでではありません。

ただ、海外ではハードタイプが主流であることもあり、コスパの良いブラジリアンワックスは使い慣れている人向きです。

では、おすすすめの商品を見ていきましょう。

Youkiking

ハードワックスタイプなので、ペーパー不要で太い毛も短い毛もごっそり落とせます。

専用ウォーマー付でこの価格はなかなかありません。

温度調節の難しさを考えなくて良いため、初心者でも使いやすくなっています。鼻毛脱毛も可能です。

ただし、海外製品であるため取扱説明書が全て英語というのが難点。使いこなすことができれば、以降は溶かして使用するワックス粒だけ購入すれば良いためコスパは抜群です。

moofee

moofeeは日本人女性のために作られた水溶性のソフトワックスです。

無添加で敏感肌でも使いやすく、剥がし損ねたワックスを水で簡単に洗い流すことができます。

大容量の350g、スパチュラ20本、ペーパーは大中小の合計300枚がセットになってこの価格というのは、嬉しいところですね。

敏感肌でも使えるとはいっても、脱毛力は十分です。

男性の毛でも抜けるほどで、産毛もしっかり除去してくれます。

SURGI

SURGIはアメリカでよく使われているハードタイプのブラジリアンワックスで、痛みは強いですが毛を抜く力も強いです。

ワックスのビンを電子レンジであたためて使います。

原材料はダイズ油やイソノナン酸グリセル、ミツロウなどで複数配合されており、無添加ではないため敏感肌向きではありません。

肌が強く、VIOの毛をごっそり処理したい人に適しています。

ブラジリアンワックスを使う時の注意点

ブラジリアンワックスを使うときはいくつかの注意点があります。

これを守らないと思わぬ肌トラブルを引き起こすため、適当に使ってはいけません

また、前提として初回使用時は狭い範囲でテストをしてみることをおすすめします。

そうすることで成分が肌にあっているか、負荷はどれくらいかかるのかがわかります。

痛みが続くようであれば使用を中止し、皮膚科で相談しましょう。

脱毛箇所は1㎝以上毛を伸ばしておく

初心者でも使いやすいソフトタイプのブラジリアンワックスは、短い毛を抜くのは苦手です。

1cm以上は毛を伸ばしておく必要があります。

逆にVIOなどの数cmほどの長さがある場合は、1cmを目安にカットしてから使うようにしましょう。

長すぎてもワックスが絡みづらくなる上、毛の先端だけに付着して肌を必要以上に引っ張ってしまう恐れがあるからです。

また、脱毛時はお風呂のあとで毛穴が開いているほうが傷みは少なくなります。

水分はしっかりとってベビーパウダーを塗った上で使用するようにしましょう。毛の流れに逆らって剥がすのがコツです。

傷や吹き出物がなく、日焼けをしていないか確認する

傷や吹き出物、日焼けなどがある箇所にブラジリアンワックスを使用してはいけません。

状態が悪化する恐れがあります。

「これくらい大丈夫だろう」という自己判断はせず、その箇所は避けて塗布する必要があります。

そして、天然素材だから一概に安心ともいえません。

ハチミツや松ヤニなどが使われていることが多いため、成分にアレルギーを持っていないかどうか、しっかり確認してから購入しましょう。

また、使用後はしっかりとアフターケアを行い、保湿をすることで肌へのトラブルを回避することが大切。

埋没毛をふせぐために、適度なスクラブを行うのもおすすめです。

短期間で何度も脱毛しない

使用可能頻度は商品によりますが、説明書記載の期間よりも短いスパンで使い続けてはいけません。

ブラジリアンワックスは、どんなに良い商品でも肌へ負荷がかかることは避けられず、頻度によっては赤味や痒みが出てしまいます。

一度剥がして取りきれなかった毛があっても、同じ場所に塗り直すのはやめましょう。

ハードワックスは温度に注意

自分であたためて使うハードタイプの場合、温度が高すぎてヤケドしてしまったという報告がいくつか見られます。

温めたあとは少し放置して、説明書記載の温度になるまで調整しましょう。

また、ソフトタイプでも冬場は固くなりすぎることがあります。

湯煎で適度な状態まで戻すと使いやすくなります。

逆に夏場の室温でゆるくなりすぎている場合は、冷蔵庫に入れるなどして適温に戻しましょう。

必ずスパチュラを使う

ワックスが入っているボトルに直接手を触れてはいけません。

清潔なスパチュラを使用しましょう。

また、説明書に記載されている開封後の使用期限を守ることも大切です。

概ね半年以内に使い切ること前提にを期限が設定されています。

ブラジリアンワックスでツルスベ美肌を手に入れよう!

ブラジリアンワックスは速攻で除毛できて、ツルスベ状態が長期間維持できるため、旅行前など急いでいるときに役立つ方法でおすすめです。

多少の痛みはありますが、毛がごっそりいなくなることに爽快感を覚えるでしょう。

除毛後のチクチク感もありません。

ただし、注意点や説明書に記載の手順はしっかり守って使用してください。

とくにブラジリアンワックス初心者は、まず水溶性のソフトタイプから入りましょう。

慣れてきてから油性やハードタイプに挑戦することをおすすめします。

更新日:

Copyright© 脱毛ジャーナル , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.